« 新人さん2。 | トップページ | ぐっすり。 »

Nov 07, 2004

仙台・宮城のカテゴリ 特別公開2。

大崎八幡宮
本殿・石の間・拝殿 特別公開に行ってきました。
青空に映えてキレイでした~
お天気に恵まれてよかったです。

この鮮やかな色合いが全て天然素材だなんて
正直ちょっと信じられませんでした。
本当にキレイ~。
豪華絢爛

写真には写っていませんが
御社殿には白と緑の「貘(バク)」の彫刻があります。
貘は悪夢を食べると言われていますが
鉄も食べるんだそうですね(初めて知りました)。
鉄は戦があると大量に消費することになるので
貘がいる→鉄が豊富→戦がない→平和な世の中
という意味を込め、飾られているんだとか。

その他、天女に足が描かれているのは珍しく
創建当時、建設費用で足が出たのでは?
なんて説もあるとかないとか(笑い話なのかな?(笑))
カラスがケチャップの容器をくわえて飛んできて
葺き替えたばかりの屋根に赤いシミをつけてしまった(実話(笑))
とか、興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。

本殿内陣の水墨による壁画は
風化を防ぐため簾越しでの公開でしたが
400年前のものとは思えぬほど鮮明でした。
13日の夜、ご神体が本殿に移されると
再び扉が閉められ、拝見できなくなるそうです。

特別公開はいよいよ明日、最終日を迎えます。
御社殿外周や拝殿は普段でも拝見できますが
「もう一度見たい、と思う方は400年後にまたいらしてください」
なんて説明があるほど(どっと笑いが出ました(笑))
創建400年で初の大規模改修
初の本殿内陣公開ですので
興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事:
特別公開。
ふるさと文化財の森構想。

Posted by NEKO at 22:25 on [仙台・宮城]
Comments (0) | Trackback (2)


トラックバックURL:

スパム対策のため、トラックバックの公開は管理人が確認するまで保留となります。
◆こちらの記事と関係のない場合や宣伝・誘導目的と思われる場合は、トラックバックを削除することがあります。ご了承下さい。
*トラックバックは文中でリンクしていただくととてもうれしいです。

特別公開2。」へのトラックバック一覧:

» 特別公開2。 [Roblog::読兎 から]
あってもなくても猫のしっぽより 大崎八幡宮の本殿・石の間・拝殿 特別公開に行ってきました。 お天気に恵まれてよかったです。 バリコーヒーうまいな帰ってきました。... 続きを読む

受信 Nov 8, 2004, 11:02:35 AM

» 猫お宝がやってきた♪ [ねころぐ から]
にゃ? びっくりした? 張子のトラならぬ、張子の猫にゃん。 張子の猫にゃんは、 続きを読む

受信 Nov 8, 2004, 9:54:27 PM


コメント


コメントを書く

スパム対策のため、コメントの公開は管理人が確認するまで保留となります。
◆宣伝・誘導目的、イタズラと思われる場合は、コメントを削除することがあります。ご了承下さい。




名前・メールアドレス欄は必須です。
URLを入力していただいた場合、メールアドレスは表示されません。



 

ぼく、こてつ!!