« あらしのよるに。 | トップページ | 開いてます。(BlogPet) »

Jan 11, 2006

お外のコのカテゴリ 保護猫ちゃん、その後(2)

12月28日に保護した猫ちゃんのお見舞いに行ってきました。
びっくりです。獣医さんも私も家族も。

電話で経過を聞き、半信半疑でいたため
実際に自分の目で確認してから、と
ここに書くのを控えていました。
うれしい驚きです。本当に素晴らしい生命力!!

脱水症状から脱しました。
さらに舌の炎症と副鼻腔炎も快方へ向かい
顔の腫れがひきました。
それら症状の軽減から食欲も復活。
モリモリと食べ始め、お通じも確認できたとのこと。
腎、肝機能にはまだ不安はあるものの
口から栄養を摂取できるようになったことから
こちらも快方へ向かっていることは間違いなさそうです。

毛艶もまるで違います。
おまけに?
体をキレイにしていただいて毛色も変わりました(笑)。
キジトラだと思っていたのですが
実際はキャラメル色のマーブル模様のような柄で
別猫か?! と疑ってしまいたくなる変身ぶり。
年齢も7歳より若いかも? との見解に変わりました。

これほどの変化を見せつけてくれた猫ちゃんですが
性格面は第一印象と変わりありませんでした。
とてもとてもとても人懐こく
マーブル柄の体を絶えずスリスリしてきます。
担当の獣医さんも「本当に可愛いです」とおっしゃるほど。
その甘えっぷりにノックアウト寸前の私は
猫なで声で撫で続けていました(笑)。

検査結果を聞いて落ち込んでいたのですが
一気に目の前が明るくなりました。
まだまだ不安な点はあるものの
気持ちは全然違います。
命って本当にすごいですね。

※今回は写真を撮れなかったのですが
次のお見舞いで写真を撮らせて貰おうと思います。
でも、絶えずスリスリしているので
うまく撮れるかどうか…こっちの方が心配だったりして。

Posted by NEKO at 00:01 on [お外のコ]
Comments (5) | Trackback (0)


トラックバックURL:

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1554/8102078

スパム対策のため、トラックバックの公開は管理人が確認するまで保留となります。
◆こちらの記事と関係のない場合や宣伝・誘導目的と思われる場合は、トラックバックを削除することがあります。ご了承下さい。
*トラックバックは文中でリンクしていただくととてもうれしいです。

保護猫ちゃん、その後(2)」へのトラックバック一覧:


コメント

こんにちは。

やったー\(^▽^)
良かった~、本当に良かった。

元気になりつつあるんですね。
きっと、にゃんこも感謝していると思います。
本当に命の恩人(猫?)ですね。

投稿者: Fe+ (Jan 11, 2006 10:28:44 AM)

NEKOさん

こちらこそ大変ご挨拶が遅れまして
もしわけないですっ 大汗

保護猫さん、回復に向かっているとのこと
ホッとしてます。
NEKOさん大変でしょうが、陰ながら応援してます。がんばれキジちゃん?

投稿者: uki (Jan 11, 2006 9:19:06 PM)

>Fe+さん
保護猫ちゃんはまだやせっぽちでしたが
毛艶が見違えるようにキレイになってきました。
次に逢うときはちょっと太ってればいいな…
と思っています。
写真うまく撮れればいいんですけど。

>ukiさん
応援ありがとうございます。
ますます元気になった猫ちゃんと会うのが
楽しみです!

投稿者: NEKO (Jan 12, 2006 12:17:30 PM)

猫ちゃんの回復力、凄いっ。
元気に回復して本当に良かったですね(^^)
NEKOさんに甘えている猫ちゃんの姿が
目に浮かびます。
NEKOさんもホッとひと安心ですね。

投稿者: Daisy (Jan 12, 2006 5:48:00 PM)

>Daisyさん
実は…
私よりもずっとずっと獣医さんに甘えてたんです。
当たり前といえば当たり前なんですけど(笑)。
でも、誰に対しても甘えてくれるので
メロメロになっちゃいますー。

投稿者: NEKO (Jan 13, 2006 8:31:26 AM)


コメントを書く

スパム対策のため、コメントの公開は管理人が確認するまで保留となります。
◆宣伝・誘導目的、イタズラと思われる場合は、コメントを削除することがあります。ご了承下さい。




名前・メールアドレス欄は必須です。
URLを入力していただいた場合、メールアドレスは表示されません。



 

ぼく、こてつ!!